スーパーカクテルCore FOODs生産

食品業の業務プロセス改革と生産性向上を支援する生産管理システム

食品業のお客さまへ、
生産管理において、このような課題はありませんか?

  • 販売計画通りに進捗しているか確認し、的確に製造指示を出したい
  • 構成マスタ(配合表)が頻繁に変わるため、正確に版数管理をして、すぐに最新版がわかるようにしたい
  • 問い合わせに迅速に回答できるトレーサビリティシステムが欲しい

「スーパーカクテルCore FOODs生産」の3つの特長

販売計画から製造指示まで、
生産管理効率化のためのPDCAサイクルを確立

売上実績や受注データから販売計画を策定します。その後、Excelで取り込んだ年間・月間・週間生産計画から製造指示をし、計画通りに進捗しているかを予実対比表で確認することにより、PDCAサイクルを回します。

詳しく見る

豊富な構成マスタで、
食品業におけるさまざまな製造形態に対応

多階層管理のマスタは版数・期限管理が可能。階層構造の深い製品も簡単にメンテナンスできるよう、ツリー形式での構成表示をご用意しています。また製造工程や副産物等の管理機能を強化し、連産型生産方式、分解加工方式にも対応しています。

詳しく見る

出荷検査から在庫管理まで、
食品に必須のトレーサビリティへ対応

製品の完成実績と構成品の使用実績のトレーサビリティー専用プログラムをご用意。ロット単位でのバックトレースやフォワードトレースで、どの製品に何の原料がどんな構成で使われているのか、あるいはどの原料から何が作られたのか確認することができます。

詳しく見る

機能のご紹介

管理レベルや業務運用に合わせた導入で、着実に効果を発揮!
食品業界に特有の商慣習や取引形態を熟知した内田洋行だからこそ、
使いやすい機能を標準で利用いただけるシステムをご提供しています。
ここでは、その豊富な機能の一部をご紹介しています。


食品の生産管理におけるPDCAサイクルを確立

  • 過去の売上実績や現状の受注データから、販売計画を策定
  • 製販会議で検討した年間・月間・週間生産計画をExcelに取り込み、製造指示を実現
  • 製造業務全体のPDCAサイクルを確立、継続的な業務改善を支援

さまざまな食品の製造形態に対応できる構成マスタ

  • 多階層管理のマスタは、版数・期限管理が可能
  • 構成マスタをツリー形式で表示できるので、階層構造の深い製品のメンテナンスが容易

製造工程マスタの登録

造プロセスの工程ごとに帳票出力や絞り込み条件で確認可能
単位は構成マスタの各階層毎となり、製品・半製品に関連付け

副産物の在庫管理

製品と副産物との完成実績にもとづき原材料費を分解、より細かな原価配分を実現


さまざまな食品製造形態に対応できる生産管理

単体生産型のみならず、連産型にも合わせて「計画、指示、完成処理」が可能です。
1回で複数の製品が製造され、共通原料・半製品を投入して、類似した製品群が完成される製造パターンに対応します。
より生産実態にあった計画立案や指示が可能となり、精度の高い管理が可能となります。

  • 生産実績に合わせた計画立案や指示で、より精度の高い生産管理を実現
  • 同一プロセスでできあがる製品群をグループ化し、製造指示の入力工数を軽減
  • 製品ごとに計上していた完成品を一括計上し、処理スピードをアップ

トレーサビリティへの対応

  • 食品に必須のトレーサビリティ情報を一元管理
  • ロット単位でのバックトレース、フォワードトレースにより、急な問い合わせや「万が一」の場合にも迅速な対応が可能
  • 特定の製品の原料とその構成、またはどの原料から何が作られたのか、両方から確認

完成品の検査ステータスごとの在庫把握

  • 製品在庫をより実業務に近づけるために、出荷判断用の検査工程に対応
  • 検査中、検査完了(合否判定)などの検査ステータスごとに在庫管理を実施

※検査内容(検査項目やその数値の管理)については対象外

システム構成

仕入れから販売までお客さまの業務モデルに合わせたシステムを構築。
カスタマイズ、外部システムとの連携など柔軟性に優れ、業務の変化にあわせた拡張性も備えています。