3ヶ月無料キャンペーン

業務効率化のご紹介

▲ クリック頂くと動画が再生されます

商品購入申請、承認、決裁、経理処理などすべてクラウドで

受発注に伴う業務はすべて一元化。
New Normalな働き方へアシスト。

ウチダエスコのコスト削減サービスは本社、各拠点におけるオフィス用品や備品などの購買をクラウドサービスへ一元化することにより、調達費用や業務工数を削減するサービスです。

マルチテナントクラウドであるため、お客様ご指定のサプライヤー商品を登録すれば、見積り取得から検収まで処理でき、受発注に伴う業務を効率的に無駄なく実現できます。またウチダエスコが提供する標準カタログ品(約90,000点)のご提供も可能です。サーバーやOSの保守切れは無く、消費税増税等の外部環境の対応に追加費用がかかりずご利用いただけます。
コロナを契機として、私たちの働き方もクラウドを利用したテレワーク主体の新たなステージ(New Normalな働き方)への移行が求められています。
ウチダエスコのコスト削減サービスは、そんなNew Normalな働き方へアシストするサービスです。

2つのサービス領域で継続的に間接材調達業務をサポート

クラウドで調達業務は効率的に。
コスト削減支援サービスで経費を最適化。

ウチダエスコのコスト削減サービスは貴社にあわせたクラウドを提供する間接材調達支援サービスと成果報酬型のコスト削減支援サービスの2つのサービス領域で貴社の間接材調達業務を継続的にサポートいたします。

コスト削減支援サービスは、電気料金・光熱費等の目に見えないサービス系品目(無形財)を含めた経費全般の費用対効果が高い上位20%品種を中心に支出削減を実現するコンサルティングサービスです。成果報酬型となっておりますので、リスクなくご利用いただけます。また、支出削減に伴う分析、見積もり依頼などの作業も実行支援するため、担当者様の負担を最小限にしつつ、支出削減を実現します。

2つのサービス領域図解

さあ、業務をよりスマートに。

無料の簡易診断は導入効果を事前にご確認いただけます。
まずはお気軽にご相談ください。

クラウドサービスにご興味の方は
簡易シミュレーション
コスト削減支援にご興味の方は
初期コンサルティング
 資料請求/お問い合わせはこちら

特長を知る

ウチダエスコのコスト削減サービスとは とは

POINT.1業務効率化

業務プロセスのすべてを一元管理可能。
予算、販売品目も統制できるのでミス/トラブル低減。

間接材購買に関わる業務プロセスを、クラウドサービスで一元化できます。一元管理されているので購買申請書と請求書の突合確認や支払業務、スポット調達の見積もり依頼、さらにはシステム管理など、これまで手作業で行っていた業務を削減し効率的に業務遂行ができます。さらに部署ごとにワークフロー設定や部門ごとの予算管理、企業・部署ごとに専用Webカタログ作成が可能なので販売品目の統制ができ、価格の入力ミスや発注限度数を超える購入の制限など、未然にミス/トラブルを防止します。オプションサービスを利用すれば、在庫数管理、入出庫処理、補充発注など一括して管理もできるため、管理工数の大幅な削減も実現できます。

POINT.2コスト削減

企業・部署ごとの専用カタログ機能で購買支出を抑制。
IT関連費用の削減や光熱費など無形財に至るまで支援。

ウチダエスコのコスト削減サービスはクラウドサービスによる業務費用の削減や購入商品の統制による購入価格の低減だけに留まりません。システムにまつわるIT関連費用の削減や、光熱費などの無形財に至るまで、経験豊富な専任コンサルタントが支援いたします。 専用カタログ機能は社内で使用する商品を品目ごとに指定し、Webカタログ上に非掲載できるので購買支出を抑制できます。 また支出削減に伴う分析、見積もり依頼などの作業も継続的に実行支援。高い柔軟性で各企業の業務に対応するので「開発費用/保守費用/インフラ維持費」といったIT費用と維持工数の大幅な削減や初期導入費用を大幅に抑え、短期導入を実現します。

POINT.3コンプライアンス強化

見積もり・調達・検収まで見える化。
不自然な取引を発見しやすい。

経費調達に関わる仕入先との取引が紙運用の場合、膨大な量と様式の違いなど会社全体での状況把握が難しくなります。ウチダエスコのコスト削減サービスなら、お客様が登録された商品を含め、間接材に関わる取引をすべてクラウドサービスに一元化されているので見積もり・調達・検収まで見える化を実現できます。万が一の不自然な取引を発見しやすくなり、内部統制を強化できます。また部署ごとに決められた予算が購入時に表示され、さらにはワークフロー機能によるチェックがおこなえますので、複数の拠点が同じ商品を異なる仕入先から異なる価格で購買するなどの支出と業務プロセスの無駄を発見抑制し、支出削減にも貢献できます。

便利な機能を知る

業務に必要な”すべて”がここに

専用カタログ機能

  • 企業、部署ごとに専用のWebカタログを作成できます。
  • 部署によって購買が必要な品目、不必要な品目をコントロールでき、現場の実情に合わせた購買品目の統制が可能です。
  • 商品別に発注限度数を設定でき、桁数のご入力による大量発注など、ミス/トラブルを未然に防ぎます。

マイカタログ機能

  • 利用者ごとにカタログを作成し、商品を掲載することができます。
  • 管理者により部署共通のカタログを作ることも可能です。

予算管理機能

  • 部署単位に予算を設定することができます。
  • 予算額を超過した場合に承認・決裁を⾏う設定もできます。
  • 購買者に残予算を見せることで、原価意識の植え付けができ、無駄な支出を抑制します。

検収入力

  • 購入した商品を受け入れ検査後、利用者にて購入明細単位に検収を行うことができます。
  • 検収機能、検収実績ダウンロード機能を活用することで納品書の送付が不要(購入者⇒管理部門)になり、膨大な伝票処理をなくし、請求内容の確認作業を軽減できます。

管理項目機能

  • 管理項目を活用することにより、「科目コード」「費用負担元コード」等を付帯情報として購入商品に紐つけることが出来ます。請求書とのつきあわせ確認作業を簡略化できます。

伝票照会機能

  • 商品ご発注後、伝票の詳細情報を確認することができます。
  • 伝票照会画面では「伝票の状況(ステータス)」や「最新のお届け予定日」を確認できます。
  • ご発注時[レジ]にて「お客様ご注文番号」を入力された場合は、伝票照会でその番号を確認することができます。

ワークフロー機能

  • 部署単位で多階層、条件分岐など柔軟なワークフロー機能を設定できます。
  • 業務の標準化・業務効率化を実現するとともに、購買の統制、管理が容易となります。

独自企業ポータルオプション

  • 貴社独自の調達サイトを9つのパターンから選択し、オリジナルのロゴ、写真を使って作成する事で短期間に作成・運用ができます。

発注代行サービスオプション

  • お客様ご指定の商品をクラウド型間接材調達支援サービスへ掲載し、ご指定の仕入先へ商品をWeb発注するサービスです。
  • 物品購⼊の商流はお客様とお客様指定仕入先となります。
    (発注明細件数に基づいたサービス料を頂きます。)

在庫管理サービスオプション

  • 在庫対象商品の発注と、在庫払出しを連携させたサービスです。
  • 在庫数管理、入出庫処理、補充発注を含めて適正在庫量を管理します。
    ※在庫管理サービスをご利用いただくには、併せて発注代行サービスをご利用いただく必要があります。

見積取次サービスオプション

  • お客様ご指定の仕入先へ見積の依頼から、仕入先の回答、見積の採用、仕入先への見積採用の通知を行うサービスです。
  • 採用した商品は発注代行サービスを通じて発注することが可能です。
  • お客様とお客様指定仕入先が直接クラウド型間接材調達支援サービスを介してご利用いただきます。
    (見積依頼件数に基づいたサービス料を頂きます。)
    ※見積取次サービスをご利用いただくには、併せて発注代行サービスをご利用いただく必要があります。

さあ、業務をよりスマートに。

無料の簡易診断は導入効果を事前にご確認いただけます。
まずはお気軽にご相談ください。

クラウドサービスにご興味の方は
簡易シミュレーション
コスト削減支援にご興味の方は
初期コンサルティング
 資料請求/お問い合わせはこちら

導入フローを知る

導入検討から運用の流れ

01

お問い合わせ

east
02

簡易業務ヒアリング

east
03

各業務プロセス作成

east
04

各業務プロセス
詳細ヒアリング

east
05

業務分析

east
06

業務診断結果提示
(工数削減効果)

east
07

最適化サポート

east
08

運用開始
(管理レポート提供)

充実・安心のサポートを提供

運用後も継続的にお手伝い

最適化サポート

貴社の現場の状況に合わせて最適な調達ルール、業務プロセスの改善、購買品目の統制ルールの設定など、これまで1,700社以上に導入した専門ノウハウを活かした導入サポートを提供いたします。

管理レポートの提供

導入後、定期的に4つのレポートをご提供いたします。レポートでは支出削減のポイントを『見える化』し、継続的な年間総費用の削減、効率化推進をサポートいたします。

オンラインサポート

ウチダエスコのコスト削減サービスの使い方をはじめとしたご質問等をメールにて対応いたします。また定期的にお役立ち情報や月複数回実施予定のウェビナーをご案内いたします。

事例を見る

導入企業の声

某運送サービス会社様

発注方法をクラウドで一元化することで 業務は劇的に効率アップ

間接材調達については各拠点任せとなっており、間接材調達業務の実態を把握できていませんでしたが、ウチダエスコのコスト削減サービスで各拠点の調達方法をクラウド型サービスに一元管理、発注ルールを確立したことで発注業務を効率化することに成功しました。
更に購入商品を統制することで購入コストの削減も実現致しました。

某調剤薬局会社様

売上高:約800億円
従業員:約4,000名 / 店舗数:約400店舗

発注代行の導入で業者とのやり取りがシステム化され、調達業務効率が改善

全国400店舗の薬局を持つため、発注する際には毎回消耗品を店舗、総務双方でチェックも行っており、業務コストも膨大な時間がかかっていました。業者への発注や納期回答がシステム化されていませんでした。
オプション機能である発注代行を導入することで、調達業務効率化と購入品目の統制により調達コストの削減及び業務効率化を実現しました。

FAQ

よくある質問

ウチダエスコのコスト削減サービスとはどのようなサービスですか?
経費購買による購入コスト・業務コスト両面でのトータルコストダウンが実現できるサービスです。
サービスを導入することでどのような効果が期待できますか?
調達プロセスを最適化し、調達業務の一元管理が可能です。
導入までのプロセスは?また期間はどれぐらいかかりますか?
①データ分析 ②戦略検討 ③ソーシングの実行 ④コスト適正化 ⑤購買データ登録・・・
導入までの期間は平均で1~3ヶ月となります(お客様の環境や導入内容により前後します)。
導入後のサポートはありますか?
定期的なレポートの作成・提出、蓄積した購買データの分析を元に更なるコスト削減の提案をいたします。
無料簡易診断は何を診断してもらえるのですか?
調達業務の現状をヒアリング・分析し導入効果を事前にご提示いたします。
費用はどれくらいかかりますか?
ご利用規模、拠点数により異なりますので、お問い合わせください。

お知らせ

2020.09.23
お知らせ
コスト削減サービスページをリニューアルしました。
2020.09.23
セミナー
2020.09.24『月刊総務』主催のオンラインセミナー開催。

調達業務はコストをかけずに”スマート”に

まずは現在の貴社のお困りごとをお気軽にご相談ください

クラウドサービスにご興味の方は
簡易シミュレーションはこちら
コスト削減支援にご興味の方は
初期コンサルティングはこちら

north